関節炎 グルコサミン コンドロイチン

「正しい関節炎サプリメントの選び方」

愛犬レオの腰痛と私の関節炎

私が膝の関節炎に悩んでいた当時、愛犬のレオも階段に登れないほどの腰痛(ヘルニア)に苦しんでいました。

私の関節炎とレオの腰痛に共通点?

私の関節炎とレオの腰痛に共通点?

レオの腰痛は6歳になった時に発症しました。

突然「キュィーン」と涙を溜めて痛がるではないですか。私の膝にはシップ薬を塗って痛みを抑えていましたが、毛で覆われたレオにはシップ薬を貼ることができないので、関節炎、腰痛について徹底的に調べてみました。

するとグルコサミン、コンドロイチンが有効らしいという情報を入手。さっそくレオの獣医である木下先生に相談してみました。

木下先生曰く

レオの獣医 木下先生関節炎はシップ薬では治らないですよ。手術するかグルコサミン、コンドロイチンのサプリメントを飲みなさい。ワンちゃんには人間と同じものでOK。あなたの飲む量の1/4の量を飲ませてみなさい。できればNアセチルグルコサミンというグルコサミンを選びなさい。

…とのこと。

木下先生から受けたアドバイスにビックリ!

関節炎にシップ薬だけの対応ではダメだったんですね。そして人も犬も関節痛への対策は、同じグルコサミンとコンドロイチンが有効だったのです!

私は愛犬レオと一緒に関節の痛みを克服したいと強く願いました。